el diario de aki

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ultimo dia de Estambul

イスタンブールの最後の日。

今日の昼間は一人でドルマバフチェ宮殿へ。

20060601155534.jpg



軍楽隊の演奏もやっていたので、載せときます。 ちなみに軍楽隊の発祥の地はトルコ(オスマントルコ)らしいです。



20060601155646.jpg20060601155635.jpg


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2005/08/16(火) 08:38:43|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メルベに「トルコにも桜ってあるの?」って聞いてみました。

ヨーロッパで桜を見たことがなかったから。

  1. 2005/08/15(月) 06:01:49|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーレム

今日の昼間はハーレムのあるトプカプ宮殿へ。


行ったのが8月って事もあって、ハーレムに入るチケットを買うのにかなりの待ち時間があって、しかも海があるせいか、かなり湿気があったから、すごい蒸し暑かった。心なしか周りの人とかみんな元気なかったみたい。

ハーレムの中はイメージよりは暗い感じ(ハーレムってなんとなく女の人がいっぱいいてってイメージじゃん?)。しかもガイド付きじゃなきゃ入れないんだけど、説明が英語だったから、何も分からず・・・
一緒に見学してたスペイン人(全然知らない人)が英語からスペイン語に通訳してるのを盗み聞きしてみたんだけど、分かる訳が無い・・・


まぁ、いいや。

で、その後6時くらいにメルベと合流して、ちょっと海のあたり散歩したり、ご飯食べたりでまったり過ごしました。
  1. 2005/08/14(日) 07:09:18|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジアとヨーロッパ

感動の再会の後、ヨーロッパとアジアの境界であるボスフォラス海峡を見るために、船に乗って約2時間。


DSC00669.jpg  着いたところは、どこ

 ちょっと上に行ったら、見た目はこんな感じ

 けっこう上まで行ったよ、めっちゃ疲れたもん




20060601155624.jpg  

左側がヨーロッパ、右側がアジア。

 ボスフォラス海峡を通って、黒海に向かう船も何隻かいる。






ヨーロッパってそれぞれの国が陸続きだから、歩いて国境を渡るってゆー、スケールのでかい事が出来るけど、イスタンブールでは、ヨーロッパとアジアをまたいで生活する事が出来るんだよね、何か想像できない・・・
  1. 2005/08/13(土) 22:33:01|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感動の再会

今日、アジアとヨーロッパの境界、ボスフォラス海峡を見に行ったんですが、その途中で友達(オズゲー)にばったり


ほんとはオズゲーとメルベの2人に会うためにイスタンブールまで行ったんだけど、ずっとオズゲーとは連絡が取れてなくてさぁ・・・


道を歩いてたら、反対側になんとなく見覚えのある子が。

もしかしてオズゲーって想ってたら、向こうも気づいて。


で、二人で感動に浸りながらハグしてた
(ってか、喜んでくれたのは嬉しいんだけど、ちゃんとメール返してよ)

なんか、周りを歩いてる人はすごい不思議そうな顔してたけどね(笑)


ってか、人口1400万人もいる街で、ばったり会うってすごい偶然だよね!


お互いに用事があったから、三人で夕食でも食べよう的な約束をして分かれて、とりあえずボスフォラス海峡に向かいました。
  1. 2005/08/13(土) 21:44:56|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。