el diario de aki

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hips don't lie(Shakira)

シャキーラって言うコロンビア人の新曲です。

欧米、特にスペイン語圏では知らない人はいないくらい売れてます。

とにかく見ちゃってください。倖田來未なんかより全然エロいです。特にあの腰つきはヤバい。


なんか噂によるとシャキーラってIQ140らしい。そのおかげか分からないけどスペイン語の他にも英語、ポルトガル語が話せて、イタリア語とアラビア語も日常会話程度だったら大丈夫らしい。









Hips Don't Lie Hips Don't Lie
Shakira (2006/06/12)
Rca
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 06:21:29|
  2. musica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イスタンブール国際空港火災

【カイロ25日共同】トルコ西部イスタンブールのアタチュルク国際空港で24日起きた火災で、欧州に拠点を置くクルド系通信社は同日、クルド人の独立派武装組織「クルド解放のタカ」が犯行声明を出したと報じた。信ぴょう性は不明。
 トルコ政府当局者はこれまでのところ、原因として漏電などの可能性を挙げているが、警察当局は原因特定のため、監視カメラの映像の調査を始めた。
 同組織は武装組織「クルド労働者党」(PKK)との関係が指摘されており、ことしだけで、イスタンブールで起きた8件の爆弾事件で犯行声明を出している。
(共同通信)




テロじゃないといいんだけど
  1. 2006/05/26(金) 13:17:53|
  2. 時事的なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西の魔女が死んだ

不登校になってしまった少女まいが、西の魔女(イギリス人のおばあちゃん)のもとで魔女修行する話。


「魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも・・・・。」


とても難しいことだと思うけど、おばあちゃんとの交流を通して、着実に成長していく。

俺も、自分で決めて、それをやりぬく努力をしようと改めて思った。




最近、ちょっとスローライフ的な、自然の中での生活に憧れる。

自然の中では、きっと自分の小ささを実感しながらも、確かに存在しているんだって思うことができる気がする。



西の魔女が死んだ 西の魔女が死んだ
梨木 香歩 (2001/07)
新潮社

この商品の詳細を見る
  1. 2006/05/21(日) 19:20:33|
  2. libro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

what else is there(royksopp)

  1. 2006/05/20(土) 04:54:12|
  2. musica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Adios Deniss

ついにベルカンプも引退だね・・・

かれのトラップは本当に素晴らしかったから、もう見れないと思うと・・・



こんなトラップできる人いないでしょ?





ついでにもう一つ

  1. 2006/05/17(水) 19:17:38|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

健康診断

今日、学校で健康診断を受けてきました。 

最近なんとなく身体が重いなぁって思ってたのですが、やっぱり太ってました・・・・苦笑。 

59キロだった。。。 

今まで高校の頃から、ずっと55か56キロくらいをキープし続けてきたのに・・・

原因は間違いなく「ひきこもり」だよね???
  1. 2006/05/12(金) 13:56:20|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Since U Been Gone(Kelly Clarkson)

アメリカのオーディション番組『アメリカン・アイドル』の初代優勝者クリー・クラークソンのセカンドアルバム「Breakaway」から「Since U Been Gone」です。

本当は「Because Of You」って曲が一番好きなんだけど、PVがあまりにもせつな過ぎるので・・・





Breakaway Breakaway
Kelly Clarkson (2004/11/30)
RCA

この商品の詳細を見る
  1. 2006/05/08(月) 20:06:26|
  2. musica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モモ

ドイツの児童文学作家ミヒャエル・エンデが1973年に書いた作品。

主人公であるモモという少女が、灰色の男たちによって盗まれた時間を奪い返すっていう話。


で、時間を盗まれた社会っていうのが、現代社会にそっくりなんだよね。


「かち」を合理的に時間を使い、お金を稼ぐ事に見出す社会。 

そんな社会に疑問を感じる人やスローライフとかLOHASに憧れる人いはお勧めの本です。



モモ モモ
ミヒャエル・エンデ (2005/06/16)
岩波書店

この商品の詳細を見る
  1. 2006/05/06(土) 10:15:26|
  2. libro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。