el diario de aki

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

住民投票

スペインのカタルーニャ地方(バルセロナとかがある地方)で住民投票が行われました。

【パリ=島崎雅夫】スペイン北東部のカタルーニャ自治州(州都バルセロナ)で18日、自治権拡大を盛り込んだ自治州憲章改正案の是非を問う住民投票が行われ、73・9%が同改正案に賛成した。

 同国北部のバスク自治州でも自治権拡大の動きが出ており、スペインの国の形を問う論議が活発化しそうだ。投票率は48%。

 19日未明(日本時間同日朝)現在の選管発表(99・7%開票済み)によると、自治州憲章改正案に73・9%が賛成し、20・7%が反対、残りは無効票だった。

 改正案は、税制や法務、移民への労働許可などの分野で自治州権限の拡大を規定、カタルーニャ語を重視することも盛り込んだ。ただ、自治州議会は当初、自治州を「国」にするとした自治権拡大の改正案を圧倒的多数で可決していたが、スペイン国会は、「国」への言及を削除し、改正案の内容を修正していた。



どうやら教育の現場でもスペイン語ではなくカタルーニャ語を使うらしい。


って事は将来的にスペイン語が話せないスペイン人が出てくるってこと?
スポンサーサイト
  1. 2006/06/18(日) 15:49:09|
  2. 時事的なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Caminando por la vida(Melendi) | ホーム | 夏の庭 -The Friends->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aki0328.blog65.fc2.com/tb.php/68-aa8f0a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。